※記事および画像の複製・転記・転売は禁止されています。
2018年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2018.02.10 (Sat)

ファミリーコンサートと音楽会

17日(土)にファミリーコンサート、「三根さんの春を呼ぶコンサート」
があります。

ココメールで10日(土)と出てしまった為、間違えて申し込んだことが
わかったた方には訂正の連絡をしました。
でも、明日は10日。
もし、間違えていらっしゃったら申し訳ありません。そして、17日に改めていらしてください。

そして、2月11日(日)は子どもたちが待ちに待っていた音楽会です。
ただただ演奏するだけではなく子どもたちの興味・関心がある内容を探り
一緒に作り上げる音楽会は各クラスによってテーマが違います。

音楽会葉港北公会堂13時30分~16時まで。
もしいらっしゃりたい方は受付にお声をかけてください。

登園入園希望の方は1年後には幼稚園に入って
元気に参加することでしょう!
☆Yoko ☆
00:09  |  ファミリーコンサート  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2018.02.05 (Mon)

つぼみ30年度前期募集は定員に達しております。

つぼみの30年度前期募集はすでに定員に達しております。
10:05分現在で、キャンセル待ちの方が7名いらっしゃる状況です。
10:10  |  幼稚園  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2018.02.04 (Sun)

音楽会のしりとり勝負

2月11日(日)の音楽会
子どもたちの興味のある内容、そして発想を生かして創り上げていきます。
今年の年長の子どもたちは図鑑を見て、いろいろと調べることが大好きな子どもが
沢山います。
宇宙についての興味と同じくらいしりとりが大好きでした。
ただのしりとりでは飽き足らなくなって、テーマを絞って、しりとりを
するようになりました。
s-食べ物、生き物しりとり     s-生き物しりとり
国の名前縮小     s-国の名前

例えば、生き物、食べ物、国の名前、駅の名前など。

生き物は聞いたこともないものも図鑑で調べて出しています。
本当にそんな生き物いるの?と疑われることもあるので、
図鑑の写真を貼って証明します。
そして、どんどん長~くなっています。思いついた子が増やしていくのです。

いつもお帰りの時間にテーマを決め、リズムにのって、リーダーさんが
答えるなど楽しんでいます。
音楽会ではストーリーに沿って、この興味を生かしてしりとり勝負を
取り入れます。
しりとりが得意な子どもが担当するようです。
どんなテーマのしりとりになるでしょうか?
音楽会当日をお楽しみに!

☆Yoko☆


00:28  |  園生活  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2018.01.31 (Wed)

ぽかぽかのお手伝い募集中

幼稚園では朝7時30分~9時、保育後14時~18時30分まで、

横浜市から委託を受け「預かり保育」を行っています。

保護者の方の都合だけではなく、子どもたちがもっと遊びたい!という

子どもたちのための遊びの会「ぽかぽか」で残っている子どもたちも

みんな一緒に過ごしています。おやつを食べたり、お昼寝をしたり、

幼稚園の保育中にはなかなか遊べないおもちゃでゆっくり遊ぶことも

出来ます。

利用者はどんどん増えていますので、お手伝いをしてくださる方がいると

とても助かります。資格のある先生たちが預かりを担当していますので、

保育の資格者と組むことで、お手伝いの方は資格がなくても働いていた

だけます。一番の資格は子どもと過ごすことが楽しい!と思える方にお願い

したいと思います。保育を勉強している卒園生はいませんか?きっと勉強の

役に立つと思いますよ!

あるいは、子育てが一段落して、ちょっと時間が出来た方、ちょっとお手伝い

に来てくださいませんか?今も卒園生のママが手伝いに来てくださっています。


関心がある方は幼稚園まで、メールまたはお電話をください。

お待ちしています!℡ 045-561-2169



23:38  |  幼稚園  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2018.01.20 (Sat)

お餅つきと焼き餅

3学期が始まって、すぐに懇談会、お餅つきを済ませました。
お餅つきの様子はすぐに
お母様方のホームページ委員の方が報告をしてくださいます
のでお楽しみに!


いよいよ2月11日(日)の音楽会に向かって、活動を始めようと
思ったところでインフルエンザで年長組が学級閉鎖になりました。
他のクラスも増えているようで、心配しています。

年長学級閉鎖あけの19日(金)はのしもちにしておいたお餅を
七輪で焼いて、お醤油を付け、香ばく焼いて食べました。
前園長が日本の文化を子どもたちに伝えたいと
お餅つきをするだけではなく、七輪で炭に火を熾して、網を置き
お持ちがプーッと膨れるのを見せたいと昔から続けられているのです。

炭に日を付ける過程を年長組は見学します。昔のお母さんは大変だったね!
s-七輪の火付け1     s-火付け2
お持ちが香ばしく焼けました!       おいしいね!
s-七輪のお餅      美味しいね年少
年中見学     s-年中実食

炭や薪のこと、火を焚いた時の匂いなど、五感で感じることは
街の生活が慣れてしまっている子どもたちには
貴重な体験になると思います。
今後、豆まきやひな祭りなど、子どもたちが健康に育ってほしいと
昔から続けられた日本の季節の行事を楽しみたいと思います。

また皆さんにお知らせしますね!

☆Yoko☆



22:46  |  園生活  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT