※記事および画像の複製・転記・転売は禁止されています。
FC2ブログ
2019年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2019.06.22 (Sat)

6月の子どもたち

後1週間で6月が終わろうとしています。
お弁当参観が終わり、防災訓練やファミリーデーがありました。
ファミリーデーは年中・年少組の祖父母の皆さんが遊びに来てくださった日です。
9月には年長の祖父母の皆さんをご招待します。

子どもたちは幼稚園の生活のリズムをつかみ、元気にお友達と遊んでいます。
そして、遊びを通して様々なことを学んでいます。
年少組は何もかも新しい経験です。憧れの年長さんがやったバラのショーも毎日のように
妖精やヒーローになって真似っこしてやっています。徐々に生活の幅を広げています。
そんな子どもたちの様子をお知らせします。

防災訓練  年少組、非常滑り台を降りて、上手に歩きました。
防災訓練バラ門     防災訓練

年中、絵の具の活動 フィンガーペインティング 解放感一杯!楽しかったね!
もも絵の具     もも絵の具2

ファミリーデー  
バラのショーも見てもらいました。    年中組の歌 パンダのうた、虹のむこうに   
ファシリテー2     ももの歌

年少組の歌 おつかいありさん いちごケーキ  年長組の歌 ゆかいな目覚まし時計
ひよこ歌     すみれ歌

年中組体操  オットット!平均台スリル満点!(でも、まだ低い所で練習!)
平均台もも     ひよこ平均台

6月のお誕生会で織り姫様、ひこ星様の七夕のお話を聞きました。

6月お誕生会

きれいな笹飾りを作って、願い事をかなえてもらえると良いですね!
ノリやハサミも上手に使えるようになりましたね!

もも七夕飾り     ひよこスイカ
    
☆Yoko☆
22:10  |  園生活  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2019.05.27 (Mon)

バラのパーティー

5月23日(木)にバラのパーティーがありました。
令和が始まり、あっという間に1か月がたとうとしています。
5月20日(月)の遠足も終わり、幼稚園で伸び伸びとお友達と遊ぶ生活を
楽しんでいます。
中でも園の周りのバラが咲き始めると、子どもたちだけ見えるバラの妖精との
やり取りを楽しみながら、着々とバーティ―の準備を進めてきました。
s-20180506_101252_20190529103418937.jpgs-20180506_101237_20190529103417280.jpg

そして、年中、年少組、そしてお母様方にも招待状を出し
当日を迎えました。
何といっても、バラのショーは子どもたちが楽しみにしている演目です。
年少の時、初めて見た時の衝撃!
そして、毎日のように羽をつけて年中さんたちの仲間にいれてもらってショーを
繰り返し楽しんですごし、年中の時も繰り返し楽しんでいたことを今度は自分たちが
見せてあげたいと意欲が膨らんできています。

ストーリーなどホームページ委員のお母様方が知らせてくださると
思いますので、お楽しみに!

ここでは、当日見学にいらしたふれあい遊びアドバイザーの方の感想をお伝えしますね。

昨日は素敵な「バラのパーティー」にご招待頂きありがとうございました。
一言で言うと感動致しました、もうワクワク致しました。
子どもたちの人を喜ばせたいという気持ちやみんなで心をあわせようという気持ち、
何より自分が主体性を持って「やりたいんだ」という気持ちが、歌にもダンスにも表れていて、
これが表現なんだと改めて感じさせて頂きました。
一般的に4-5月は、まだ進級したばかりですし、クラスがなかなか落ち着かない時期です。
その頃に、劇が出来るというのは奇跡に近い!そう、普通は思うのではないかと
私もビックリしました。
お話を盛り上げていくということもそうですがそれは目に見える結果であり
実は日常の生活の面から子どもたちと向き合う先生方のハートとお力がとてつもないんだと。
この「保育力」を全国に伝えて頂きたいと思うくらいです!!!

翌日、年中・年少の子どもたちが年長さんにお願いして、
バラのパーティーでみたショーを教えてもらいました。
妖精をやってみたい!ヒーローになりたい!子どもたちのショーが続いています。
そして、27日は年長さんが手作りのケーキを作って、ケーキ屋さんを」開きました。

憧れを持って、お姉さん、お兄さんのようになりたいと思うことは
自ら伸びようとする意欲につながり、行動力が育っていきます。
これからの触れ合いも大事にしていきたいと思います。

IMG_8887.jpgIMG_8890.jpg
IMG_8885.jpgIMG_8875.jpg


☆YOKO☆
01:11  |  園生活  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2019.04.14 (Sun)

今年度もよろしくお願いします。

平成31年度、2019年度が始まりました。
後16日を残すばかりとなった平成が終わり、令和を迎える
記念すべき入園式は4月10日(水)冷たい雨の日でした。
でも、入園してきた子どもたちは元気一杯、目を輝かし、ちょっと不安そうな
子どもたちもいましたが、泣くこともなく、参加することが出来ました。

入園式開始     担任紹介
S先生と     ペープサートを見る    

その2日前、8日(月)始業式があり、進級した子どもたちは新しいバッチを
もらって誇らしげに胸を張っていました。子どもたちにとって大きくなると
いうことはこんなにも嬉しいことなのだと改めて確信しました。
そして、新入園児を迎えることを心待ちにしているようでした。

始業式開始    バッチをつける     
青バッチつけて    もものバッチ

4月11日(木)ひよこ係大活躍
ひよこ組が初めて登園してきました。
年長のひよこ係が入り口に迎えにきて、お部屋まで連れて
いってくれました。帰りにはシール貼りのお手伝いにも来てくれました。
ひよこ係1     ひよこ係3
小麦粉粘土     すみれカプラへ
卵の中に     すみれの動物

いよいよ幼稚園生活が始まります。初めのうちはママと
離れられない人もいるかもしれませんがすぐにお友達と
遊ぶのが楽しくなりますよ!
一人一人を個性を大事に、あたたかく丁寧な対応をしていきます。
子どもたちの興味、好奇心は果てしなく、
私たちの想像をはるかに超えて展開していきます。
子どもたちの1年間どんなことが起こるでしょう!
私たち保育者も子どもたちに負けない豊かな想像力を持って
遊びの世界を大事にしていきたいと思います。

今年度もどうぞよろしくお願い申し上げます。

☆Yoko☆
23:41  |  園生活  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2019.03.11 (Mon)

綱島公園にお別れ遠足

3月8日(金)先週雨で中止になった綱島公園への遠足を実現しました。
もも・すみれ組は歩いて、ひよこ組は電車で綱島公園に行ってきました。
すみれ、もも組が裏の公演入り口に到着、きれいな河津さくらがお出迎えです。
到着してからはたてわりグループにごとにじゃんけんゲームとかくれんぼを
して遊びました。すみれ組と一緒に遠足に行ったり、たてわりグループで
過ごすのは今日が最後です。音楽会のペアで交流しながら楽しく過ごす
ことができました。
IMG_4742.jpg     20190308_101937.jpg
IMG_7790.jpg     20190308_102109.jpg


 その後はクラスごとに過ごしました。
すみれ組は佐々木先生と一緒に探検やドッチボールをしました。
探検では崖のぼりにも挑戦しました!なかなか登れず、怖い…と不安そうな
子もいましたが、お互いに声をかけあったり、励まし合ったりして、全員が登り
きることができました。
20190308_123513.jpg     20190308_123458.jpg
IMG_7808.jpg     IMG_4758.jpg

もも・ひよこ組はログハウスに入ったり、公園で元気いっぱい遊んだりして
楽しみました。最後にみんなで佐々木先生に1年間ありがとうございましたと
お礼も伝えました。
お天気が良い中、外でお弁当も食べることができ、とても楽しい1日を過ごすことが出来ました。
00:10  |  園生活  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2019.03.02 (Sat)

雛祭りのお茶会とお琴体験

2月28日(木)一足早いお雛祭りのお茶会がありました。
今年は3月3日が日曜日なので2月28日の木曜日に実施しました、
和のサークルのお母がたがお茶をたててくださいました。
小さな和菓子と合わせておいしくいただくことができました。
IMG_0705_2019030223352522a.jpg

また、お琴の杉本先生も来てくださり、お茶会中は生演奏を
楽しむことも出来ました。
演奏が入ることで和の雰囲気がさらに高まり、特別な時間に
なったのではと思います。

IMG_0711_201903022335275d1.jpg

お茶会後は一人ずつお琴の体験もして、普段はなかなか
触れることのできない楽器に触れることができました。
一人ひとり「さくらさくら」の初めのメロディーを弾かせ
ていただきました。正座をして、きちんとご挨拶をして
お礼を気持ちを伝えました。
季節の行事を感じる体験が出来たのではと思います。

☆Yoko☆
23:43  |  園生活  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT