※記事および画像の複製・転記・転売は禁止されています。
FC2ブログ
2020年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2011.08.16 (Tue)

高校生と一緒にダンス 報告⑥

ダナー先生ご夫妻の授業はここでの最後の授業です。
s-タナ―先生ご主人     s-タナ―先生奥様
s-中学生のダンス     s-タナ―先生授業の中学生

ダンスや動き、演劇的な要素も入る舞台に立つことを希望している
子どもたちが選択するクラブ活動のような授業で、一緒に活動させていただきます。

前回は星の王子様の舞台を創っているときで
子どもたちの意見を聞きながら音楽はご主人が担当し、
表現は奥様が担当しています。

高校生と一緒に出来るかしらと思いますよね!
でもやはりオルフで育った子どもたちです。
身体全体で感情を表現することが自然体で出来るので
共有することができることに感激します。

例えば、身体で気持ちを表現するテーマ
私たち参加者と高校生の子どもたちが
バラバラに座っています。心の中で決めた設定、
怒っている私だったら怒っているように表現して誰かの所に行きます。

来られた人はそれを受け止めるような表現をし、次にその人が
考えた設定で例えば悲しそうに違う人の所に行きます。
どんな気持ちの表現かを判断して対応します。

日本から来た初めての人たちと違和感無く次々と表現することが出来るのです。
日本の子どもたちとこんな事が出来るでしょうか?
やはり言葉は通じなくても身体で表現しあうことで気持ちが繋がる貴重な経験でした。
s-ダンスのテーマの本

今練習中の「ミオ」というお話も見せて貰いました。
子どもたちが意見を出し合いながら、舞台を創っていくそうです。
s-記念写真

手足がすらっと長くて素敵!ダンスも上手でした!   今年は男の子がいませんでした。

☆Yoko☆
        
10:03  |  オルフ研修♪  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2011.08.15 (Mon)

動き・ダンスの授業 報告⑤

小学校の交流の後、
楽しみにしていた動きの授業がありました。

オースターターク先生の授業は毎回受けているのですが、
自分の身体を自覚し、自分が呼吸するように自然体で動くことができるのです。

動きの3要素 

空間(前後、上下等方向) 時間(早い遅いなど)ダイナミック(強弱・重い軽いなど)

を変えることで,様々な動きのバリエーションが生まれます。

形を覚えて、作品を練習するのではなく、動くことがとても楽しく、
自分なりに考え、いろいろと試してみたり、周りの人たちから
刺激を受け、アイディアのヒントをいただいて身体を動かします。

CDの音楽や打楽器の音を聞きながら、時には声を出しながら、
動き、それをダンスに発展させることもあります。

毎回、これが動きを引き出すのか!と思う発見があります。
例えば、息をゆっくり吐く、強く吐くことから動きが生まれます。
また動きを見ながら、声が出したり、動いている人を見て
声を出したり・・・・
それぞれの人の身体の中から湧き出る表現する力をひきだす
オースターターク先生の指導力はすばらしいと感心してしまいます。

正直、自分ではなかなか出来ないのですが、
保育者がとてもシンプルなモチーフで動くことの楽しさを知り、
子どもの発想を生かしてそれを発展させたり、まとめたりすることが
出来ると、動くことが大好きな子どものエネルギーを表現する力へと導く
ことが出来ますよね!

今年は、新人の先生たちが動くことが得意なので、
伝えて、是非幼稚園でも生かしていきたいと思います。

古典的なダンスも楽しみました。子どもたちはダンスも大好きなので
子どもたちと楽しみたいと思います。

s-オースターターク先生と  s-IMG_1375.jpg
オースターターク先生と        レストランで先生を囲んでランチ

☆Yoko☆
23:28  |  オルフ研修♪  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2011.08.13 (Sat)

オルフ幼稚園の遊びの教材 報告④

少し時間があるので、オルフ幼稚園をもう1度訪問しました。

とても落ち着いて室内で遊んでいました。何を遊んでいるのか、ゆっくり見せていただきました。
s-幼稚園室内遊び      S八角形机と遊び
s-IMG_1406.jpg s-IMG_1407.jpg
s-IMG_1415.jpg s-IMG_1416.jpg
     s-IMG_1408.jpgs-IMG_1417.jpg
中心の黒い所には白い○があり、○の数・数字・動物の数をあわせていくパズル。
s-パズル遊び     s-パズル

様々なパズルがあって、挑戦しています。  砂時計 30秒から5分まで、比べています。

s-IMG_1409.jpg       s-砂時計

少しだけホールで一緒にリズム遊びをしました。
s-IMG_1422.jpg     s-IMG_1420.jpg
            s-IMG_1419.jpg



s-IMG_1428.jpg      s-IMG_1430.jpg

s-IMG_1429.jpg      s-IMG_1431.jpg
s-IMG_1434.jpg     s-IMG_1435.jpg

幼稚園のホールにあった引き出しの中には?   きれいな布も・・・!

     
教材や環境設定を参考に落ち着いた空間が出来るといいなと
思いました。人工密度の差もあるのかしら?
いえ、自然も環境もすばらしいですね!
s-園庭芝生     s-砂場


うらやましがっているだけではだめですよね!

日吉ならではの環境の中で,
そして、温かい人間関係の中で
自分の遊びがのびのびと実現できる
空間と時間を確保してあげたいと思います。

まだまだ工夫することが沢山あることがわかりました。
これからの課題として頑張ります!



☆Yoko☆


22:16  |  オルフ研修♪  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2011.08.10 (Wed)

小学校の子どもたちと交流

毎回楽しみにしている小学校の子どもたちとの交流です。 報告④

絵やお話が分かりやすい絵本を選んで、パフォーマンスでその楽しさを伝え
音やキーポイントになる日本語の言葉を教えて一緒に参加して貰います。

今年は絵本ではなく「ややこしや~!ややこしや~!私がそなたで
そなたがわたし?はて、私とはなんじゃいなぁ~ややこしや~!」
みなさんよくご存知の日本語であそぼうの台詞です。
s-IMG_1331.jpg      s-IMG_1339.jpg
ローマ字読みで一緒に言って貰らいましょう!      決めのポーズはこれ!

参加者でどういうパフォーマンスをするか、音はどうするか?
子どもたちにはどこで参加して貰うかなど話し合い、練習をしました。
私は音を担当しました。これも大事な研修です。

さすが、アイディア豊富な先生方、どんどん楽しいパフォーマンス
が生まれました。そういえば、参加者の方は
小学校の音楽の先生、幼稚園の先生、お医者さん、大学院生、大学の先生、
養護学校の先生、特別支援級の先生などでした。

s-IMG_1340.jpg      s-IMG_1352.jpg
s-小学生も一緒に      s-IMG_1357.jpg

子どもたちが集まってくるとちょっとドキドキ!でもとても楽しんでくれました。
一緒に舞台に上がって動いてもくれました。
身体や音、言葉で楽しさを共有することが出来る貴重な体験でした。
紙風船や、折り紙、おはじき相撲も大喜びで、一緒に楽しむことが出来ました。

s-ふうせんで遊ぶ     s-折り紙で遊ぶ

幼稚園でも小学校でも折り紙は大人気でした。特にバラ!そして鶴や手裏剣作りで大忙し!
☆Yoko☆
01:53  |  オルフ研修♪  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2011.08.08 (Mon)

ミュンヘンへ 報告③

27日、オルフ楽器を作っている楽器工場スタジオ49の見学に
ミュンヘンに行きました。

その日はちょうど校長先生のお誕生日でしたので、出かける前に
花束を持ってお祝いに行きました。とても喜んでくださいました。
s-IMG_1297.jpg   s-IMG_1300.jpg

ミュンヘンへはバスに乗り、電車に乗り換えて2時間くらいでつきます。
s-IMG_1301.jpg      s-IMG_1319.jpg
  
ミュンヘンでは楽器工場見学組と何度も行ってる人たちの観光組に
分かれました。実は今まで市庁舎以外時間が無くて観光をしたことが
なかった事に気がつきました。
今年は少しのんびりと街を歩き、有名なレジデンツ
だけは見に行ってみました。ヨーロッパの歴史を感じるすばらしい建物に
圧倒されました。歩いているとあちこちに歴史を感じる建物に出会います。
s-IMG_1316.jpg  s-IMG_1306.jpg
s-IMG_1307.jpg       s-IMG_1303.jpg
                  ミュンヘンの駅構内でいろいろなお菓子を売っている屋台
s-IMG_1305.jpg       s-IMG_1304.jpg
カエルの形のグミ?              長いゴムのようなグミ?

珍しいものばかりでキョロキョロ!! ころばないように気をつけて歩きました!     

明日は小学校子どもたちと交流があります。楽しみです。

☆Yoko☆


17:19  |  オルフ研修♪  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT