※記事および画像の複製・転記・転売は禁止されています。
FC2ブログ
2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2017.09.21 (Thu)

園庭開放

光幼稚園では、
横浜市の浜っ子広場事業として、
毎週水曜日13:00~16:00まで園庭開放を行っていますが、
20日の水曜日は、4組の親子さんが遊びに来てくれました。

そこで、
初の試みとして預かり保育中の子どもたちが、
園内へご招待してミニコンサートを開きました。
一歳の子が遊びに来ることを伝えると、
歌を聴かせてあげよう!ということになり、
何の歌だったら一歳の子に喜んでもらえるか、一緒に歌えるかを考えて、
プログラムを作り、看板も作りました。
そして、
①どんぐりころころ
②まつぼっくり
を聴かせてあげて、
③アンパンマンマーチは一緒に歌いました。
2017-09-20 (1)    2017-09-20 (2)

初の試みでしたが、
子どもたちは小さいお友だちにやさしく声をかけてあげたり、
遊んであげたりとても微笑ましい光景でした。

4組の親子さん遊びに来てくださってありがとうございました!
また遊びに来てくださいね!

kuni
20:05  |  ぽかぽか預り  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2017.09.19 (Tue)

ボランティアの学生さん

火曜、水曜、木曜の預かり保育(ぽかぽか)の時間に、
大学で児童文化の研究を研究されている学生さんが、
ボランティアに来てくださっています。

いつも子どもたちは元気いっぱいたくさん遊んでもらって、
とても楽しそうで、嬉しそうにしています。
つい先日は、
紙芝居を子どもたちに読んでくださいましたが、
子どもたちは集中して紙芝居を楽しんでいました。
2017-09 慶應ボラ (1)    2017-09 慶應ボラ (2)

学生のお兄さんお姉さんいつもありがとうございます!

kuni
17:58  |  ぽかぽか預り  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2013.08.31 (Sat)

ぽかぽか造形遊び(夏休み)

8月8日(木)はぽかぽか造形遊びでした。
U先生からコメントをいただきました。

☆テーマ「土の粘土でつくろう」
夏休みなので、土、水という自然に近い素材を使いたいと思い、
この粘土を取り上げました。乾くと、素焼き風になって、作品
として残すことができます。
☆あらかじめ、段ボールをCD位の大きさ、形に切って用意して
おき、これを土台として粘土をはりつけていくような形ですすめました。

・まず、固い粘土に水を少し加え、力いっぱい練って柔らかくする。

s-IMG_2269.jpg s-IMG_2274.jpg
     
s-IMG_2272.jpg     s-IMG_2297.jpg


・おだんご状にしてから、せんべい状に。さらにラップの芯をローラーにして、
のばし、ピザ状にする。
・こうして薄くのばした粘土を土台にはる。…ここまでは全員がやります。

細かい造形のテクニックをやってみせてから、自由に製作スタートです。

s-IMG_2300.jpg s-IMG_2271.jpg



☆「公園だよ。ここがブランコ、これがスベリ台。」
「木があって、ヘビや虫もいる。」
「ケーキにしたよ。ロウソクも立てたの。」……と、作品を前に、
それぞれに自分の思いを話してくれました。

s-IMG_2299.jpg s-IMG_2287.jpg
s-IMG_2294.jpg s-IMG_2286.jpg

はじめ、粘土の色で手が赤くなって、こわごわ…という感じの子どもたちでしたが、その感触は、幼稚園の砂と水を混ぜた感じに少し似ていて、ひんやりと気持ちイイ。すぐに慣れて、製作を楽しんでいました。
少し固めの、手応えある素材が、ペタペタ、コネコネ、一生懸命練るうちに、柔らかく、自在に形をかえてゆける物になります。
手と頭を、目一杯働かせて、思いを形にすることができました。


U先生9月の掲示板もぽかぽかの子どもたちと作ってくださいました!
ありがとうございました!

☆Yoko☆
00:20  |  ぽかぽか預り  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2013.08.25 (Sun)

ぽかぽかおやつ作り

23日(金)久しぶりにおやつ作りをしました。
園内研修の1日で留守だった為、担当の先生から
どんな様子だったか、紹介してもらいます。


今回は、お団子粉でお団子を作りました。
まずは、きれいに手を洗い準備!

団子粉に水を入れ、みんなでコネコネ。耳たぶくらいの固さになったら、
丸いお団子に。普段、お砂場でお団子作りをしているから、こんなの簡単!と得意顔。
それを茹でて、楊枝に刺したら出来上がり!

s-IMG_2332.jpg     s-IMG_2333.jpg
s-IMG_2336.jpg     s-IMG_2341.jpg

みたらしあんも、材料を入れて、そーっと混ぜて作りました。

あんことみたらしの好きな方の味をお団子につけて、皆でいただきます!


「お団子屋さんのお団子より美味しい」

「モチモチしているね。」

「おかわりある?!」

「いくらでも入っちゃう〓」

s-IMG_2353.jpg     s-IMG_2338.jpg

久しぶりのおやつ作り、子どもも保育者も楽しんで作りました。手作りおやつの味は、格別!

自分たちで作ると、苦手なものも特別な味になって、満面の笑み!

お家でも簡単に出来るので、レシピ欲しい方は、おっしゃって下さいね。

またみんなで美味しいもの作ろうね♪-w


楽しそうですね!
とても小さなかわいいお団子を私もいただきました。
簡単に出来るの出、お家でもどうぞ作ってみてくださいね!
☆Yoko☆
13:41  |  ぽかぽか預り  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2013.08.03 (Sat)

ぽかぽか造形遊び・写真集

5月~7月までの造形遊びの日の子どもたちの様子と作品の写真を
紹介します。考え方の次に見ていただくと良いかなと思います。

5月 「新聞紙でつくろう!」
   ~折って重ねて切って偶然出来た形から~
 5月は新聞紙(といっても、幼稚園のは英字新聞です。オシャレ!)、6月は色画用紙
や包装紙と、素材は異なりますが、どちらの月も方法は同じく「折って、2枚重ねてはさ
みで切る、貼る」というコラージュから始めました。
薄くてへなへなした紙を、2枚重ねにして、しゃんとさせるので幼児でもはさみで切り易
くなります。
折り目を開いた時に形が変化するおもしろさが味わえます。
造形遊びの中で、こういう事を繰り返しやってみるうちに、普段の遊びの中でも、自分で
アイディアを出して、何かを作ってみる、飾って見るということを楽しめるようになって
ほしいなと思います。


s-IMG_4006.jpg     s-IMG_4007.jpg
s-IMG_4002.jpg     s-IMG_4003.jpg
s-IMG_4008.jpg     s-IMG_4012.jpg
s-IMG_4009.jpg     s-IMG_4011.jpg
s-IMG_4013.jpg     s-IMG_4005.jpg

6月 「楽しい雨ふり」
   ~カラフルな ‘さんかく’が傘に見えたよ~

s-DSC07027.jpg     s-DSC07031.jpg
s-DSC07032.jpg     s-DSC07024.jpg
s-DSC07023.jpg     s-DSC07022.jpg
s-DSC07021.jpg     s-DSC07026.jpg

7月 「元気なお日様」
   ~丸いお皿を型にしてぐるっと書いた円の形から~
7月は「丸い形」を身近なものを使って描いてみました。「円」だけの重なりで素敵な模様を作った
り、「円」をお日様に見立てて絵を描いたり、できあがりはいろいろです。
絵の具を混色にして、気にいった色を塗る、まぜていない澄んだ色をちょん、ちょん、
とおいてみる・・・という絵の具の楽しみも加わって夏らしい制作でした。

楽しい絵本から、どんなお日様にしようかな~!
s-IMG_4661.jpg     s-IMG_4664.jpg
s-IMG_4665.jpg     s-IMG_4666.jpg
s-IMG_4668.jpg     s-IMG_4658.jpg
s-IMG_4654.jpg     s-IMG_4655.jpg
s-IMG_4656.jpg     s-IMG_4657.jpg
s-IMG_4674.jpg     s-IMG_4667.jpg

作品としても楽しいものが出来ましたが、自分でやってみること、
いろいろと試してみること、最後はぐちゃぐちゃになってしまったとしても
その過程がたのしく出来ることがとても大切です。
是非工夫した言葉がけをしてあげてください。
先日、幼保小の研究会で小学校の先生の一言で絵が嫌いになったという
お話を聞いたばかりです。不用意な一言、気をつけましょうね!

☆Yoko☆



     




10:51  |  ぽかぽか預り  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT