※記事および画像の複製・転記・転売は禁止されています。
FC2ブログ
2020年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2011.08.26 (Fri)

ザルツブルグとサウンドミュージック

ザルツブルグは私が33年前にオルフの研究所の研修を受けるために
2ヶ月滞在した思い出深い街です。ヘニンガーさんというお宅に下宿して
研究所に通いました。6年前に久しぶりに研究所を訪れたとき、公園の木が
大きくなっていて、月日が経ったことを実感したものです。

皆さんもご存知の通り、ザルツブルグは世界遺産に登録されている
美しい街です。
また、モーツアルトの生家や育った家があり、
サウンドオブミュージックの舞台となった所でもあります。
街を歩くとサウンドミュージックの
撮影に使われた場所があちこちにあって、何度も見た映画のシーンを
思い出して、うれしさがこみ上げてきます。
今年はツアーには行きませんでしたが、今まで撮影した写真を含めて
ご案内しましょう。

s-モーツアルトの生家と案内人
       
 後にある黄色い家がモーツアルトの生家です。数年前にこの衣装の方にご案内いただき
音楽とお食事を楽しむツアーに参加しました。

s-IMG_2762.jpg ドレミの歌のアーチ
       


マリアが初めてトラップ大佐の家を訪れた時の並木道と家。ここはオルフ研究所の学生寮になっています。
オルフ学生寮 サウンドミュージックオルフ学生寮


マリアが結婚式を挙げたシーンを撮影した教会、外観は映画では出てこない、内部も撮影の時は
前の部分半分だけ使われた。映画の結婚式のシーンのかなり大きい教会はユニバーサルスタジオ
で合成写真にしているとのこと。       
s-子供たちがマリアに会いに行った修道院の前で s-IMG_2694.jpg
子どもたちがマリアに会いに行った修道院  トラップ大佐の家

 ミラベル庭園

s-IMG_1467.jpg s-IMG_7796.jpg

一家が隠れた修道院の撮影場所  あの緊迫したシーンを思い出しますね!                    
s-IMG_1491.jpg パパたち

山の上にあるホーエンザルツブルグ城   ミラベル庭園からも遠くに見えます。
ホーエンザルツブルグ城      s-ミラベルガーデンの奥にホーエンザルツブルグ


s-IMG_2706.jpg     

ミラベル庭園の前から、サウンドオブミュージックツアーが出発します。日本語のガイドさんが
つくツアーもあり、本当にいたマリア先生とトラップ家の話を丁寧に教えてくださいます。歌を
歌いながら歩いている学生のツアーにも出会います。

皆さんもお気付きだと思いますが、映画の中では繋がっていますが、場所は細切れでつなぎ合わ
せて編集していることです。例えば、マリアが初めてトラップ大佐の家に行くシーンの召使いが
出てくるまでがオルフの学生寮が使われ、室内は違う場所、子どもたちがずぶぬれになった池や
テラスの場所は全然違う所で撮影しています。そこに行ってみるのも楽しみの一つです。学生寮
は研究所のすぐ近くなので、初めて行くとうれしくて興奮します。
もう1回映画を見たくなりますよ!

サウンドオブミュージックが好きな方は順番がバラバラでしたが、
どこのシーンかおわかりになりましたか?
何年経っても人気が衰えないのがすばらしいですね!

☆Yoko☆
20:48  |  オルフ研修♪  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://hikarikdblog.blog134.fc2.com/tb.php/215-06acddef

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |