※記事および画像の複製・転記・転売は禁止されています。
FC2ブログ
2020年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2012.02.05 (Sun)

元気に豆まき!

2月3日(金)は節分でした。

ホールに集まって節分のお話を聞きました。
子どもたちは泣き虫や弱虫の子どもを探しに来た鬼を豆で追い払った
「紙芝居」を真剣に見ていました。
鬼が苦手なイワシと柊のお話も聞きました。
s-24年2月3日豆まき 001    s-24年2月3日豆まき 002
鬼のパンツの歌をみんなで歌いました。        紙芝居を見ています。

s-24年2月3日豆まき 006    s-24年2月3日豆まき 003
ちょっとくさい鰯と柊を見せています。         真剣に話を聞いています。

みんなの心のなかにある意地悪鬼や弱虫鬼、泣き虫鬼やへそ曲がり鬼もいませんか?
自分で良く考えてご覧なさいというと正直に「泣き虫鬼がいる」とか「意地悪鬼がいる」とか
手を上げている子どももいました。
その鬼をやっつけるために歳の数だけお豆を食べました。
その時、太鼓の音が聞こえて、たくさんの鬼たちがやってきました。
s-24年2月3日豆まき 007     s-24年2月3日豆まき 008
体操の先生と年長組の子どもたちが立候補して鬼になって登場です。

みんな一斉に「鬼は外!鬼は外!」と大きな声で豆をまきました。
「福は内」も忘れずに言いましたよ!

小鬼たちなのに、怖がって泣いているひよこさんもいました!

窓の外にも向かって大きな声で鬼は外!元気に豆をまきました。
道に誰もいなかったのでよかったです!

最後に豆まきの歌を歌って終わりました。
今日はお家にお豆を持って帰って家の中の鬼も追い払ってくださね!

昔から節分では
豆を撒き、撒かれた豆を自分の年齢(数え年)の数だけ食べる。
また、自分の年の数の1つ多く食べると、
体が丈夫になり、風邪をひかないというならわしがあるところもあるようです。
豆は「魔滅」に通じ、鬼に豆をぶつけることにより、
邪気を追い払い、一年の無病息災を願うという意味合いがあると言われています。

そして、2月4日 暦の上では立春を迎えます。
本当に暖かくなると良いですね!

s-24年2月3日豆まき 014    s-24年2月3日豆まき 015

部屋の中の豆は年長さんがみんなでお掃除してきれいにしてくれました。
ありがとう!

✩Yoko✩

14:26  |  園生活  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://hikarikdblog.blog134.fc2.com/tb.php/295-02f400c0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |