※記事および画像の複製・転記・転売は禁止されています。
FC2ブログ
2020年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2012.05.06 (Sun)

保育学会

5月4日、5日の2日間、
東京家政大学で保育学会があり、
参加してきました。

s-DSC02583 tate

初日の記念講演では、
作家であり、東京家政大学特任教授でいらっしゃる、
落合恵子さんのお話を伺い、
その後は保育に関しての、
さまざまな研究の発表、シンポジウムなどを聞いてきました。

落合恵子さんの講演では、

「子どもと大人、同時代を生きる・2012 ~育児と育自~」

というタイトルの話でした。
約2時間、
現代の日本の子育て環境、原発問題、
親子関係の話などいろいろなお話をしてくださいました。

「子どもが生まれてきてよかったと思える社会は、
 お年寄りが年を重ねたことがよかったと思える社会」

「自分自身、自分の人生をかけがえのない存在と思えないと、
 他人を愛せない、他者の人生をかけがえのない存在と思えない。」

などなど、ここには書ききれませんが、印象に残る言葉をたくさんいただきました。

また、
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、
ネイティブアメリカンは、

「大事なことを決めるときは、7世代先の子どもの命を考えて決める。
 今、良くても7世代先の子どもたちに影響を与える決定はしない。」そうです。

落合さんもこの話から、
我々もこれから未来を担っていく子どもたちのことをまず考えていきましょう!
というお話をしてくださいました。

この2日間、
いろいろなことを考えるきっかけがたくさんありました。

あらためて、
子どもが中心の保育、
子ども主体の保育というのを考えながら、
子どもたちと毎日の生活を過ごしていきたいと思います。

kuni☆(*^^)v

15:04  |  幼稚園  |  トラックバック(1)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://hikarikdblog.blog134.fc2.com/tb.php/339-af8968ff

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

-

管理人の承認後に表示されます
2012/05/12(土) 15:02:04 |

▲PageTop

 | BLOGTOP |