※記事および画像の複製・転記・転売は禁止されています。
FC2ブログ
2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012.09.07 (Fri)

園内研修 「保育者の地平」⑥

保育者の地平の感想です。
これで、最後になります。

心に残った言葉
・子どもの行動を行動として見るのではなく、
 表現としてみること。

・子どもの気持ちは毎日違う、変わるということで、
 継続的に見て判断し関わることも大事だが、
 一日一日新たな気持ちで関わる姿勢も大事だなと思った。

・保育がなかなかうまくいかないこともあるが、
 子どもの自己表現に手を貸すことによって、
 自分自身の心の底の要求は何であるか考え直し、
 子どもと自分に共通の人間としての真の要求に目をとめることができる。

・子どもと付き合う時には、
 大人側の功利的な目的意識を棚上げにして、
 子どもがしていることにあるがままにふれることが必要。

・全体の状況を優先させすぎると見回る保育になり、
 一人の子どもにのめりこむと関係が他の子どもたちに開かれなくなってしまう。
 実際の保育はその中間にある。

以上で、先生たちの感想は終わりになります。
懇談会でもお話しあったと思いますが、
この「保育者の地平」を読んだことによって、
ものすごく勉強になりました。
保育の原点、
人が生きるということの原点、
教育の原点をよく考えさせられた気がします。

2学期が始り一週間経ちましたが、
子どもたちは元気よく登園してきてくれてます!
長期の休み明けで、ペースがつかめない子もいますが、
勉強したことを生かしながら、2学期、
子どもたちと楽しく元気よく過ごしていきたいと思います!

よろしくお願いいたします!!

kuni☆(*^^)v
21:07  |  研修・研究  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://hikarikdblog.blog134.fc2.com/tb.php/417-79f3779c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |