※記事および画像の複製・転記・転売は禁止されています。
FC2ブログ
2020年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2013.08.31 (Sat)

ぽかぽか造形遊び(夏休み)

8月8日(木)はぽかぽか造形遊びでした。
U先生からコメントをいただきました。

☆テーマ「土の粘土でつくろう」
夏休みなので、土、水という自然に近い素材を使いたいと思い、
この粘土を取り上げました。乾くと、素焼き風になって、作品
として残すことができます。
☆あらかじめ、段ボールをCD位の大きさ、形に切って用意して
おき、これを土台として粘土をはりつけていくような形ですすめました。

・まず、固い粘土に水を少し加え、力いっぱい練って柔らかくする。

s-IMG_2269.jpg s-IMG_2274.jpg
     
s-IMG_2272.jpg     s-IMG_2297.jpg


・おだんご状にしてから、せんべい状に。さらにラップの芯をローラーにして、
のばし、ピザ状にする。
・こうして薄くのばした粘土を土台にはる。…ここまでは全員がやります。

細かい造形のテクニックをやってみせてから、自由に製作スタートです。

s-IMG_2300.jpg s-IMG_2271.jpg



☆「公園だよ。ここがブランコ、これがスベリ台。」
「木があって、ヘビや虫もいる。」
「ケーキにしたよ。ロウソクも立てたの。」……と、作品を前に、
それぞれに自分の思いを話してくれました。

s-IMG_2299.jpg s-IMG_2287.jpg
s-IMG_2294.jpg s-IMG_2286.jpg

はじめ、粘土の色で手が赤くなって、こわごわ…という感じの子どもたちでしたが、その感触は、幼稚園の砂と水を混ぜた感じに少し似ていて、ひんやりと気持ちイイ。すぐに慣れて、製作を楽しんでいました。
少し固めの、手応えある素材が、ペタペタ、コネコネ、一生懸命練るうちに、柔らかく、自在に形をかえてゆける物になります。
手と頭を、目一杯働かせて、思いを形にすることができました。


U先生9月の掲示板もぽかぽかの子どもたちと作ってくださいました!
ありがとうございました!

☆Yoko☆
00:20  |  ぽかぽか預り  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://hikarikdblog.blog134.fc2.com/tb.php/539-9d7af278

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |