※記事および画像の複製・転記・転売は禁止されています。
FC2ブログ
2020年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2014.07.24 (Thu)

1学期の終業式

皆様のご協力で1学期が無事に終了しました。
ありがとうございました!
7月18日の終業式は4月の入園の頃とは比べ物にならないくらい、落ち着いて
お話を聞くことができるようになっていました。
安定して幼稚園で過ごすことができるようになったということでしょう。
s-IMG_3143.jpg     s-IMG_3144.jpg

7月で退園するお友達がいるので紹介しました。
スェーデンに帰国するともう小学生になるということで、みんなで
「元気で頑張ってね!」「また遊びに来てね!」と声をかけました。
s-IMG_3145.jpg
地球儀を出して、日本とどのくらい離れているんだろう!と確かめてみました。
光幼稚園で過ごしたことを忘れないで、元気で頑張ってほしいと思います。

夏休みにげんきで過ごすためのお約束を先生から聞きました。
s-IMG_3146.jpg     s-IMG_3147.jpg

帽子をかぶろう! 冷たいものを食べすぎない! お手伝いをしよう!
手洗い・うがいをしっかりしよう!早寝、早起き! 知らない人についていかない!
誘拐事件があったばかりなので、子どもたちもよく聞いていました。
子どもたちだけで広場で遊ぶなど、危ないし、広場もないし、出来ない世の中になってしまいました。
夏休み、自然の中でのびのびと遊ぶ経験ができるといいですね!
最後にいろいろな動物が出てくるシャボン玉の歌遊びを聞いて終了しました。

s-IMG_3149.jpg     s-IMG_3150.jpg

そして、ホールではお母様方に集まっていただき、1学期が無事に終わったことの
ご報告とご挨拶をしました。
s-IMG_3152.jpg     s-IMG_3154.jpg

今学期もひまわり会から先生方へと素晴らしいケーキをいただきました。
暖かいメッセージ付きです。
いろいろ行き届かないことはあったかもしれませんが、先生たちは
一人一人の子どもの気持ちを受け止め、お友達と一緒に遊ぶ楽しさが味える
ように丁寧な対応を心掛けてきました。そして、骨身を惜しまず保育の準備や
記録、話し合いに力を注いでいます。決まったことを教えることが保育ではありません。
いかにこどものつぶやきに耳を傾け、心を受け止めることができるかが、専門職としての
保育者の役割です。お母様方もそうかもしれませんが、先生たちも日々あの対応は
よかったのか?と振り返り、反省し、どうしたらよかったのか考察し、自分と向かい合う
毎日です。

お母様方からの言葉に励まされて
また2学期からも頑張ろうという気持ちになりました。
ありがとうございました!
夏休みお元気でおすごしください!

☆Yoko☆
01:39  |  園生活  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://hikarikdblog.blog134.fc2.com/tb.php/634-f91d17da

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |